HOME > 不動産トラブル

不動産トラブル

不動産トラブル

こんなお悩みありませんか?
不動産をめぐる法的問題やトラブルの種類は5つに分けられます
  1. 不動産の売主・買主間のいざこざ
  2. 土地の賃貸人・賃借人間のいざこざ
  3. アパート、マンションの賃貸人と賃借人とのいざこざ
  4. マンションの管理組合と住民とのいざこざ
  5. 隣人との境界を巡るいざこざ

弁護士に依頼するメリット

不動産トラブルの防止&早期解決
  • 裁判を行なう前の段階として、弁護士があなたに代わって相手方と交渉してくれる
  • 裁判となった場合でも、弁護士があなたに代わって裁判所に出頭し裁判手続を進めてくれる
  • 裁判の結果、明渡判決等が得られた場合、強制執行手続によって不動産の明渡しを実現できる

不動産トラブルのご相談から解決までの流れ

STEP1 法律相談ンのイメージ
STEP1 法律相談

相談者の事情や状況をお伺いし、相談者の立場に立った上での解決策について具体的にご説明します。その上で、どのような方向で話し合いをすべきなのか、訴訟などの法的手続きを取った方がよいかについてアドバイスします。

STEP2 委任契約

不動産トラブルの場合、当事者間が感情的に対立しているケースは珍しくありません。このため、早い時期に弁護士に委任する場合もあります。例えば賃貸借を巡るトラブルのケースにおいて、賃貸人・賃借人のどちらの立場であっても、まずは相手方と交渉を行い、話し合いによる解決ができそうかどうか探ります。弁護士に委任した場合、相手方との交渉・やり取りの窓口は完全に弁護士に一本化されます。

STEP3 事件処理

ご依頼者の代理人として弁護士が、協議・調停・裁判・強制執行を行うことができます。建物明渡事件の場合、占有者(居住者)が自主的に建物から出ず、強制執行をせざるを得ないケースもあります。

STEP4 事件解決

相手方と無事に和解が成立、若しくは強制執行を行い、ご依頼者の依頼事項が達成できた時にトラブル解決となります。

相談票 相談票のダウンロードはこちら
料金一覧はこちら
弁護士法人 山﨑法律事務所 Yamazaki Law Office-HANDA 半田事務所 〒475-0916 愛知県半田市柊町1丁目215番地の11 0569-24-9472 受付時間 平日 9:00~17:30
ご面談日時のご予約はこちら お気軽にご相談ください。
面談日当日にご持参ください 相談表 予めご記入・ご持参いただけますと、相談に要する時間を短縮できます。
大きな地図で見る愛知県半田市柊町1丁目215番地の11ホームページを見たとお伝えください 0569-24-9472 平日9:00~17:30 半田事務所へのアクセスはこちら
大きな地図で見る愛知県東海市大田町寺下93番地1ホームページを見たとお伝えください 0562-85-4414 平日9:00~17:30 東海事務所へのアクセスはこちら
大きな地図で見る 愛知県常滑市新開町4丁目3番地
第2ニシダビル2F
ホームページを見たとお伝えください 0569-47-7005 平日9:00~17:30 常滑事務所へのアクセスはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ